会う予定は女性のスケジュールを優先せよ

先日の後日談。急に女友達からサシ飲みをしようと誘われた話。

向こうの都合を数日聞いて、その中から日にちを選ばせてもらった。ここでポイントなのは女性側に日にちをまず聞いたことだ。

女性には月のものがあるので、体調が悪い日はなるべくさけたいのだ。ましてや最中ともなれば、良い感じに盛り上がろうが、その日には何もなし。そんなことも予め女性は考えてスケジュールを出してくる。

そのつもりがあって生理の日をさける?女性がそんなことするはずがない。なんて言う男性は再度女性という生き物の認識を改めるべきだ。

女性だって性欲はある。30歳にもなれば、男の性欲を超えるといわれている。これが理解できると女性の扱いが上手になる。

さて、向こうの都合に合わせて、ある土曜の夕方に新宿の駅前で待ち合わせをした。いつもは少なくとも5人ほどで会っていた二人が、二人きりで会うともなれば、確実にその時間は特別なものになっている。お互いにだ。

なんか変な感じだね。彼女がこの言葉を当日3度は言っていたが、そのたび、その表情はどこか恥ずかし気なものを感じた。嬉しさまじりの恥ずかし気な顔だ。

ここからで結果は二分する。

普通に友人を続ける結果になる人はおそらく7割近いと思うが、残りの3割は友達以上になる選択をする。

ぼくはといえば、当然その三割を選択する。続きは次回に。jメール